消化不良

いえいえ、お腹のことではありません。

作業場にもいっぱい。離れの六畳もいっぱい。母屋の一部屋も。
作品を焼くにも実験をするにも重宝していた小型窯の断線で、
10日ほど窯焼き予定に遅れがでました。
そのお蔭で、ロクロ引きの時間が増えたものだから、
乾燥中作品で溢れ出した我が家です。

姉の黄瀬戸焼成がもうじき終了します。
黄瀬戸は80時間ほどかかるので、なかなか次の焼成に進めません。
それなのに、思いつくことが沢山あって、
実験途中で宙ぶらりんのものも。
なので、何を期待していたか忘れてしまう以織がいます。

でも15日の共同作業用の作品はたくさんストックしてあります。
新しい実験作のため、
わざわざ絵師さんが来訪してくださることになっています。
いつもよりかなり厚いロクロを引かねばならない作品のため、
期日までの乾燥が気になりましたが,
台風前の猛暑が幸いして乾いたようです。
絵師さんの到着が楽しみです。

手の届きそうな困難に以織は燃えますが、
手を染めてみると、とてもとても届かない困難であることを痛感します。
とは言え、口に出したことはなんとかせねば。

白髪だらけの結果は見事に出ているのですが。     じじ以織

                       
スポンサーサイト
プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR