初めまして。

孫が来た。
沖縄からやって来た。
初対面の君はまだ11ヶ月。
飛行機に乗れたね。

一晩だけの時間。
久しぶりの親子の会話。
娘も親となって、成長したな。
それにしても婿殿に大感謝だ。

嬉しい時間は瞬時に過ぎて
もう帰路に着いている。

幸せをありがとう。
スポンサーサイト

ネットSHOPリニューアル



以織窯サイトにある伊勢屋美術ネットSHOPをリニューアル。
いままでの販売していた茶碗は消しました。
新作を6碗掲載したのでお知らせします。
徐々に増やしていきます。

このネットショップは東京西荻、伊勢屋美術・猪鼻徳壽氏が
セレクトした以織作茶碗の販売です。
以織は茶碗の撮影とサイトへの記事アップを担当、
販売は伊勢屋美術の担当です。

http://iorigama.com/iori_ido/shop/shop.html


上記アドレスにて閲覧できます。
どうかご覧になってくださいな。

無精髭のわけ



姉撮影の我が輩・以織爺。
2月9日の66歳の誕生日、右胸の細菌感染で治療を受けた。
ブドウ球菌が搔き壊した傷から侵入したらしい。
痛いこと痛いこと、その日は右腕を上げるのも辛かった。
抗生物質と塗り薬にて治療。
治るまで入浴禁止。毎晩シャワーで体を洗う。

けどさー、蓑毛の冬、寒い寒い。
そんな訳にて無精髭。我が輩はカミソリ使用なのでね。

たまには、こんな演出過多もお許しを。



アイテムゲット



愛用のキーン防寒ブーツはお休みさせて
ニューアイテムに変えることにした。
山林作業用のスパイク付地下足袋(画像)を購入、
早速、試し歩きをしてみた。
けどね、散歩道の林道はアスファルト舗装。
これって靴底のスパイクには合わない。
ザッザッと足音がうるさいし、とにかく歩きにくい。
今日は日曜日にて森林組合の伐採作業はお休み。
なので、その作業道路を歩いてみることに。
いやー土の上だと履き心地満点。

ふだんの散歩道の7割は舗装道路。
けど残り3割の登山道は急斜面にあるから
この地下足袋の活躍になるだろう。
しばらく履き慣すしかないね。

痒い痒い病は第二段階に入り、長丁場が予想される。
けど、理由が分かったとたん、痒さが半減したよ。
ノイローゼになる人もいるくらいに痒い病だそうだけど。
まあ睡眠が取れた日は大丈夫だね。
だから今年初めて仕事しました。
井戸の土造りからスタートです。
プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR