昨日の記事の「?」無事解消。

実は昨日アップした記事中の「?」が自然解決していたのです。

ご注文を受けていた井戸小服茶碗を窯出ししたところ、
貫入が無いのです。「えぇー」ということで「?」にしました。
そしたら今日になって細かい貫入が入っていました。
「良かった」なので「?」解消。

貫入とは焼き上がった陶磁器が冷めるとき、
素地土はもう縮まないのに、釉ガラスはもっと縮むので、
耐えきれず釉ガラスにヒビが入る現象を言います。
基本的には磁器への貫入はNGです。
実際は例外がたくさんありますし、そちらの方が魅力的です。
以織窯は陶器造りなので、器への景色として欠かせないのが貫入です。
特に井戸の貫入は細かくないと「井戸」でなくなってしまいます。
なので昨日は、てっきり失敗かと。
貫入は窯出し後、数年後まで入るといいますから、
すぐ入らなくても驚くには当たらないはずですが、
注文品となると焦ります。

ともかく良かったぁ。
スポンサーサイト
プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR