始めの一歩



踏み出すことでしか始まりませんね。
体は嫌々していましたが、なんとか始めの一歩です。

10年前は毎日15キロほどの山歩き。
へこたれず、毎日毎日飽きもせず。
なのに、ここ4年間今度は毎日毎日ロクロ仕事。
あぐらをかいての作業です。
お蔭で下肢の肉は落ち、下腹ばかりが飛び出して。
醜い体となったのです。
体力低下か歳のせいか、久しぶりの正月休みのはずが、
体中に痒みが走って、発疹いたるところ。

ジンマシンらしいけど、これは「じじましん」ですな。
ブツブツ言ってもブツブツは治らないので、
体質の変わり目なのだろうと諦めて、
ここらで始めの一歩を踏み出さないと、
ズルズル環境に慣れてしまいそう。

なので、今日から山歩き。
最初の一歩は出したのだけど、何やら腰がフニャフニャ。
ここ蓑毛は山麓なので、登り始めれば上りばかり。
ローマの道は適当にアップダウンを待たせて
行軍兵士が疲れぬように作られていたとか。
なんとか目印まで登りきり、後は下って帰宅した次第です。

ともかく冬眠から目覚めよう。
巷では成人式が執り行われているようで、
新成人のみなさま「おめでとう」。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR