無精髭のわけ



姉撮影の我が輩・以織爺。
2月9日の66歳の誕生日、右胸の細菌感染で治療を受けた。
ブドウ球菌が搔き壊した傷から侵入したらしい。
痛いこと痛いこと、その日は右腕を上げるのも辛かった。
抗生物質と塗り薬にて治療。
治るまで入浴禁止。毎晩シャワーで体を洗う。

けどさー、蓑毛の冬、寒い寒い。
そんな訳にて無精髭。我が輩はカミソリ使用なのでね。

たまには、こんな演出過多もお許しを。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR