遅れバセながら、ろくろバセ。



二ヶ月ぶりです。やっとこさ復帰です。
写真は手回しロクロを回すための棒です。
「ロクロばせ」の名があります。
ロクロ天板の端にあけられた穴に、この棒を差し込んで
手動でロクロを回します。
回転が緩くなったら、また回します。
そうやって器の水引きをします。

電動の時代に時代遅れとお思いでしょうが、
手動の方がずっと有用です。
多くの電動は低速でもモーターの回転力があります。
そこへいくと、手回しは回転とともに回転力も落ちます。
なので無理な造形になりません。
作り手の気持ちがより伝わると思い込んでいる爺です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR