なんや、ぴったりや。

変人ばかりの我が友人の中でも、
異様に頭の回転が速い人といえば、彼だろう。
ものすごい早口で深い知識をまくしたてるのだけど、
その早口も彼の頭にはついていけないようだ。

たぶん同い年。70年世代。
田舎で影響を受けた俺に対して、
東京育ちの彼は熱風をまともに浴びた。
50年後、田舎者は和陶器を焼き、
都会者は江戸時代の書画を膨大に拾集する。

その彼が自身のブログでお気に入りの歌を紹介していた。
それが今の俺にぴったりなんだ。
なので俺からもご紹介。
Nico These Days

オリジナルはJackson Browneの作だそうだが
この歌にはバージョンもたくさん。カバーも多い。
その中で、彼のお勧めはNicoのこれ。俺もこれ。
彼のブログ「江戸時代を世界遺産に」はこちら

ネットで拾った訳は以下。

散歩をして来たところ
このごろは他の人とあまり喋らない
このごろ
このごろはいろいろと考え込んでしまうの
あなたのためにしてあげたかったことについて
いつもそうしてあげられたのにってね

ぶらつくのはやめにしよう
もう無茶もしない
このごろ
このごろは考えるようになったわ
この変化はどうしたことだろう
常道を理解することがあるのかしら

かつて私には愛する人がいた
このごろは新たな恋をする危険を冒したくないの
このごろ
歌にしたような人生を送ることを
怖がっているように思えるのなら
それはまさに私がこれまでずっと負けてきたせいよね

もう夢を見るのはやめよう
野心も抱かないこのごろ
このごろ 
このごろは隅石に座って時間を四分音で十まで数えている
友よ、私の過ちを大目に見てね
決して忘れたわけじゃないから
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR