茶人のこだわり



本日、お茶人さんが蓑毛にご来訪くださいました。
それも一昨年お買い上げくださった拙作・大井戸茶碗を携えて。

聞けば以来、毎日この茶碗で茶を点ててくださっているという。
それもお茶人さんならではの丁寧な扱いで。
すると画像のごとく拙作が育ってしまった。
まるで伝世の茶碗のようだ。
茶碗を育てるということはかくいうことなのか、感服した次第。

その大井戸でたっぷり濃茶をごちそうになりました。
お茶人さんありがとうございました。

okamoto_ido_2.png


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR