いざ鎌倉。

h28_6_27.jpg

鎌倉は鎌倉彫作家の木内史子さまの工房をお訪ねしました。
それにしても月曜日だというのに鎌倉はごった返していて
20年ぶりの浦島太郎状態です。

木内様はご母堂と共に鎌倉彫「一翠堂」を開いておいでです。
まずは作業机の上の彫刻刀に惹かれます。
やっぱりプロが使う道具と言うのは道具自身が語ります。
変哲はないのに、あきらかに違う。

お母上の説かれる「平常心」に感情起伏の激しい爺は恥じることしきり。
工芸家の覚悟を覗かせていただきました。感謝。

お二人のお心遣いに感激の一日でした。

写真は一翠堂店内にて木内様親子と姉と爺です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR