我も同じ中古仲間

昨日win7の中古ミニノートが届く。オークションで得たからだ。
わざわざ一世代前のwin7に先祖帰りしたのには訳がある。
今年の初めまで、我が家のPC環境は古いMacとXPだった。
以織窯サイトは、その古いシステムのもと原初的なhtmlソフトで作っていた。
良く言えばシンプルに、ただ簡単スピーディーが目的だったけれど。
ともかく以織には事足りていた。
けれど容赦なく壊れてきてね、新しくしたわけだ。

新Macにwin8。突然、我が家にPC新時代到来。
新しいのは良いことだ。けど、なんとも難しい。
かってのように簡単htmlといかないではないか。
CSSだのSVGだの老骨には堪えるよ。
やっとMacで形にしたら、N氏より古いwinでは見られない。
レイアウトがめちゃくちゃだ。
で、引退させたはずのXPで見てみたら、これはたしかに大変だ。

どうにか見える程度に直せたが、そのことをネットで調べたら、
win7なら古いIE5から順に新しいIEまで検査できるというでないか。
えぇ、新品のwin8では、その検査できないの。
しかたなしに冒頭のwin7を購入した次第。

ところがね、このwin7がまともに使えるようになるまでが一大事。
4年くらい前のマシンだと思うけど、
そっから現代に甦えさせねばならないわけよ。
ミニノートだから小さいでしょ。虫眼鏡で字を追うわけ。
そして更新に次ぐ更新。
そうこうするうち不必要なアプリが執拗に降りてくる。
それらを捨て去りつつ、ようやく復旧させたらね、
IEのバージョンが新しくなっていて、
最初、これなら検査目的に使えると喜んでいたページが無いのよ。
えぇ!
色々試した結果、より使い良く、検査もしやすくなっていることを発見。
結果IE5からIE10までを検査できることに。
あー良かった。無駄にせずに済んだ。

喜びは、しかし束の間。これって新品のwin8と同じ画面でないかしら。
やっぱりだ。しかも新品のwin8ならIE5からIE11まで見ることが出来るんだ。
ガーン。

結論。win7も以織もチュウブルだ。
くやしまぎれに、このブログ、昔の機械で書いてます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR