真っ赤だな



久々にお見せ出来る井戸茶碗が焼けました。
それにしても真っ赤だな。
土の配合を変えたら、こんな答えで出てきました。

ちなみに今までの土で焼いた大井戸茶碗(下の画像)は
地味な仕上がりです。
焼物は不思議です。
プロには再現性が大切と聞きます。
同程度のものを次回も焼けねばならないという事です。
なら以織はプロ失格ですね。
同じ材料、同じレシピで焼くのを嫌うし、
仮に同じように焼いても再現出来ません。
以織の井戸釉薬はへそ曲がりです。
作者の言う事を素直に聞いてくれません。
あしからず。

h26_6_ooido.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iorijiji

Author:iorijiji
井戸茶碗陶術遣い

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR